天気予報

27

22

みん経トピックス

ハワイ新年ヨガ太陽礼拝ハワイ出雲大社で初詣

アラモアナセンターとロイヤル・ハワイアン・センターで福袋販売

アラモアナセンターとロイヤル・ハワイアン・センターで福袋販売

アラモアナセンター福袋販売

写真を拡大 地図を拡大

 毎年恒例の福袋がハワイの二大ショッピングセンターで今年も元日に販売が始まった。

 福袋を販売したのはアラモアナセンター(1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814)とロイヤル・ハワイアン・センター(2201 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815)。どちらも人気店ではオープン前から行列ができ、開店と同時に売り切れてしまう店もあった。

 アラモアナショッピングセンターでは元日に限り、約80店舗で「FUKUBUKURO」を販売。通常の販売価格の2倍以上の商品が入っている。参加店はバス・アンド・ボディワークス、ジミー ・チュウ、ケイト・スペード・ニューヨーク、ロクシタン、スワロフスキーなど。またデパートのブルーミングデールズでも販売された。

 ロイヤル・ハワイアン・センターでは元日10時から、30店舗以上で福袋「ラッキー・バッグス」の販売が始まった。こちらも通常の販売価格の2倍相当のアイテムが入っている。参加レストランでは限定数のギフトカードを半額で提供した。参加店は、アイランド・スリッパー、フォーエバー21、サルヴァトーレ・フェラガモ、クレイジーシャツなど。またレストランではP.F. チャンズ・ワイキキ、ノイタイ・キュジーヌなど。

グローバルフォトニュース