天気予報

27

22

みん経トピックス

ハワイで地元密着イベントハワイでホエールウオッチ

オアフ島のノースショア、ハレイワでトライアスロン開催へ

オアフ島のノースショア、ハレイワでトライアスロン開催へ

コース上のハレイワブリッジ

写真を拡大 地図を拡大

 ランナーズ・ハワイ主催のトライアスロン大会が3月4日、ハレイワビーチパーク(62-449 Kamehameha Hwy?Haleiwa)で開催される。水泳400メートル、自転車ロードレース12マイル(=19.2キロ)、長距離走3マイル(=4.8キロ)の3種類の競技で、どの種目もハレイワの美しい景色を眺めながらできるのが特徴。ハワイで今年初のトライアスロン大会でもある。

 400メートルの水泳は、ジェイムソンレストラン前のビーチに海に向かって横1列に並び、6時30分、一斉にスタートを切る。2つのブイを時計回りする三角形のコース。ビーチに戻ったらコーンに沿ってハレイワビーチパークのトランジッションエリアまで移動し、2種目目の自転車ロードレースの準備を行う。

 12マイル(=約19キロ)の自転車ロードレースは、カメハメハハイウエーからジョセフ・P・レオン・ハイウエーを時計回りに走行し、ハレイワタウンを3週するコース。3種目目の長距離走のため、ハレイワビーチパークのトランジッションエリアに戻る。

 3マイル(=4.8キロ)の長距離走は、サーフィンで有名なプアエナ・ポイントに向かって走るコース。同コースはプライベートエリアで行われ、コースのために当日だけ特別に開放され、途中2キロは砂地。海沿いのビーチを走るハワイならではのコースとなる。

 大会当日、自転車ロードレースが行われる時間帯、カメハメハ・ハイウエーの1車線が通行止めとなり、同大会のために開放される。長距離走のために使うプライベートエリアは当日のみ開放。練習のために入らないよう注意喚起されている。

 参加費は、個人部門=110ドル、同リレー部門=140ドル(当日申し込み可能)。個人部門賞、エリート賞・男女別、リレー部門賞、個人スピード賞・男女別で、上位3位まで表彰。

グローバルフォトニュース