天気予報

26

22

みん経トピックス

オアフでファームイベントクアロア牧場にこいのぼり

ハワイ日系サッカーチーム「International Honolulu FC」、ハワイ2部リーグ優勝

ハワイ日系サッカーチーム「International Honolulu FC」、ハワイ2部リーグ優勝

リーグ優勝の「International Honolulu FC」

写真を拡大 地図を拡大

 地元サッカーMISO2部リーグの試合が4月19日、Ala Wai Community Park(2015 Kapiolani Blvd, Honolulu, HI 96826)で開催され、ハワイの日系サッカーチーム「インターナショナル・ホノルル・FC」が6-1で優勝を決めた。

 最終節となった同試合は1位「ブルズジュニア」と2位の同チームとの直接対決で、勝利したチームが優勝という対戦。前半早々に「インターナショナル」のエースOba Yukiya選手がゴール、その後も得点重ね、終わってみれば6-1の快勝。2部リーグでの優勝、来年1部リーグへの昇格を決めた。

 同チームは1994年に創立され、チームのメンバーは25人。チームの半数は日本からの留学生が占め、その他にはイギリス、ホンジュラス、エクアドル、アメリカ、メキシコと国際的なメンバーで構成されている。高橋ジョー監督は「今回、皆さんの応援と選手の努力の結果、3度目のリーグ優勝ができた。チームの目標はいつも優勝、ハワイ制覇。これからも、海外で活躍する日本人の代表として全力でサッカーを頑張っていきたい」と話す。

 5月には、リーグ戦の上位6チームによるトーナメント形式のチャンピオンシップが開催され、同チームはリーグチャンピオンとして参戦する。準決勝は5月7日、決勝は5月21日にWaipio Peninsula Soccer Complexのスタジアム(93-061 Waipio Point Access Rd)で開催される。

グローバルフォトニュース